Space U :News

目黒・祐天寺のなごみ空間「スペース・ユー」のオフィシャルブログ。
2011年より、当ブログは更新をお休みし、スペースUのセッション、ワークショップに関する情報は ChigLog*(ちぐろぐ)で お知らせすることになりました。
<< SRTのご感想 | main | 音叉サウンドセラピーのご感想 >>
エサレン(R)ボディワークDUETとSRTのご感想
Y.Hさん(30代女性)からいただいたエサレン(R)ボディワークDUETとSRTのご感想です。


「エサレン・ボディワーク4hands+SRTとの初めての出会いは、七色音楽祭というイベントだった。

山や自然に囲まれた会場の、やわらかい陽射しの部屋。この時のエサレンは背面だけの30分間だったけど、すぐに深くリラックスできた。
ふたりの4つの腕が、同じ呼吸でストロークを繰り返していく不思議な感覚。それはまるで新緑の木漏れ日の中で、身体が透明な水に揺られているようないい気持ちだった。背面だけでも身体はゆるゆるで、終わったら全身が循環してのぼせたみたいになっていた。

この日は全身コースのメニューがなくて残念だった。これで全身受けられたらどんなだっただろう!身体がほぐれたところで、初めて名前を聞くSRTを受けてみることにした。

SRTのセッションでは、プラクティショナーがチャートを基にペンジュラムを使って、その人の潜在意識やアカシック・レコードに刻まれている否定的なプログラムをクリアリングしていく。それによって本来の自分らしく自由に生きることが簡単になるそうだ。例えばとっても素晴らしい夢をありありと思い描くんだけど、必ずそれを打ち消すような思考がセットになって、結局何も実現できないような循環にいる時、それは過去のどこかで自分が決めた重荷のプログラムが予定通りに働いているだけかもしれない。それをクリアにできたなら、本当に望む現在を誰のせいでもなく自分の意思と責任で築いていけるような気がする。

私の場合このセッションで大きなプログラムが発見された。それは自分の魂の経験を深めるために、生まれ変わるたびに存在をレベル・ダウンして経験に負荷をかけ、やがてその目的すら見失うというおそろしいプログラムだった。だけどクリアリングで方向転換ができたから今はもう大丈夫との言葉に、次第に意識が戻ってくるのであった。その他にも自分自身の魂の系列のこと、同じプログラムを持った家族の信念や関係性など、いろんなプログラムがクリアリングされた。

この後も何度か、残りのクリアリングや説明のために彼女たちと会って話したのだが、そのたびにちょっとしたショックと落ち込みと整理の時間が必要になった。そしてなぜか数日間眠くて仕方ない日が続いた。一度はSRT直後に耳の近くに痛みが出て耳鼻科へ行ったが、原因不明で念のため抗生剤が処方された。プラクティショナーの言葉によれば「痛みは『許せない』という抑えられていた感情で、それを全部手放すのに浮上してきたからもう大丈夫」とのこと。その後も場所を変え耳の痛みが現れたり消えたりしていたけど、その時期が抜けると心身共に軽くなった。人によっては核が切り替わることで方向感覚を失い、実際にめまいを起こすこともあるのだとか。

SRTのおかげか、以前と感じ方が違う出来事があった。それはクリアリングの3ヶ月後にでかけた家族旅行で、家族から自由になった自分の魂を感じることができたのだった。何も気をつかうことなく、自分の中から言葉や表現があふれ出てきた。今までなら状況や言葉を選んで、自分を合わせて過ごしていた。そして自分の生き方や考え方において、家族の空気を裏切らないようなやり方に知らずにあてはめようとして窮屈なのだった。それは家族とは関係のないすべての出来事にも影響していた。そういった根深いものから卒業して、自分の魂が自由に翔いているのを感じた。役割の犠牲ではなく、自分の自由な輝きから相手と向き合えたら素晴らしいではないか。その違いを察してか、再会した父が私を見るなり「顔変わったね〜!どうしてだか全然違う顔になったね。きれいになったね〜!」と驚いていた。

その出来事を始めとして、私の中では何かが新しく切り替わったように感じてる。例えば行動するのが軽くなったり、チャンスを受け取ることを躊躇しなくなったり、引き寄せられたような出会いが続いたり。それがSRT効果なのか自分にはわからないけど、これを分岐点として新しい流れになっていくのでしょう。とても楽しみです。」
| cjc2008 | お客様のご感想 | 16:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.space-u.net/trackback/884002
+ LINKS
+ 最近のChigLog*(ちぐろぐ)
ブログパーツ探すなら「ブログパーツ助っ人」!
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE