Space U :News

目黒・祐天寺のなごみ空間「スペース・ユー」のオフィシャルブログ。
2011年より、当ブログは更新をお休みし、スペースUのセッション、ワークショップに関する情報は ChigLog*(ちぐろぐ)で お知らせすることになりました。
<< ボディーワーカーによる瞑想”超”入門! | main | Why do you forget love (so easily)? >>
東国三社ツアー行ってきました☆
Chieでーす!

行って参りました、レイラインツアー!
東国三社と呼ばれる鹿島神宮、息栖神社、香取神宮の三社を、レイラインハンターの内田さんにナビゲートして頂いて、参加者の皆様とめぐって参りました♪

ではでは早速、写真を中心にして当日の様子をご案内します♪


ツアーのスタートは、常陸国一の宮、鹿島神宮から。
タケミカヅチノカミさま、おはようございます♪


東国三社のレイラインを説明してくださる内田さんと、熱く聞き入る参加者の皆様。


GPSを使って、実際にレイライン上にいることを確認します。大興奮ですっ!!


知ってましたか、鹿島の鹿が連れて行かれて、奈良の春日大社の鹿になったんですって!かわいい〜♪


タケミカヅチノカミの荒御霊を祭る、奥宮。重要文化財です。


要石へと向かう途中に遭遇した、神様に踏まれてるのにニッコリ笑うナマズ君。


神域の森は、とっても厳かで気持ちがいいです♪ 空気が違います!


これが噂の、地震を起こす大ナマズを抑えているといわれている、要石ですね!


香取神宮の要石と繋がっていると伝えられています。それが本当ならエアーズロックの三つ分位の大きさだとか!


鹿島七不思議の一つ、御手洗池。ちなみに、目の前にある御食事処は、内田さんの御用達ですよ!要チェック♪


神代から枯れることのないご神水を味わいます。美味しい〜♪


東国三社の一社として信仰の篤い、息栖神社。香取神宮とはほぼ完璧に同緯度上にあります。


社前の一の鳥居の左右にある、日本三大霊泉の一つ、忍潮井(おしおい)。


下総国一の宮、香取神宮の大鳥居。ご祭神はフツヌシノカミで、鹿島のタケミカズチノカミが持つ、剣の神様です。


香取の要石は、凸型です。なぜか一円玉が乗っていました。(笑)


境内にある鹿島新宮。配置にも意味があり、神社内にも小さなレイラインが隠されています。


うっそうとした雰囲気の、奥宮です。フツヌシノカミの荒御霊を祭ってあり、身が引き締まります。


フツヌシノカミが上陸したと伝えられる津宮(つのみや)の浜鳥居。


ナビゲートしてくださった内田さん、朝早くから雨の中参加くださった皆様。貴重な時間をともに過ごしてくださって、ほんとうにありがとうございました。
こうやって実際に現地に赴いて、見て、触れて、ナマで感じるのは、やっぱり迫力が違いますね!
今自分は、隠されたレイラインの一端に居て、何百年も前に封印された秘密を味わっているのね!
と、Chigusaもわたしも、口角が上がりっぱなしでした♪
「楽しかったね〜〜〜♪またやろうね!!」
皆様、また次のレイラインツアーでお目にかかりましょう!!

ナビゲーター内田さんによるこのツアーのブログはこちら

レイラインハンティングウェブサイトはこちら
| cjc2008 | イベント・ワークショップ | 14:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.space-u.net/trackback/1172313
+ LINKS
+ 最近のChigLog*(ちぐろぐ)
ブログパーツ探すなら「ブログパーツ助っ人」!
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE